1日1枚

a0161380_1572047.jpg


半端なく仕事が忙しい・・というより、苦手な作業が残ってしまっていて、
非常に効率悪く時間だけが過ぎているというほうが正しいんですが(^^;
こんな時間まで仕事をしている自分を褒めてあげたい(笑)

そして、山のように残っている写真たち、1日1枚現像という、これもまた果てしなき道・・orz
日曜日に出す講評会の作品も選んだきり手つかず。

7時間遊んだ小山から、紫式部の実。冬のこの実は大好きです。
ブローチみたいで素敵でした♪
そういえば若いころ、紫の洋服やアイテムが好きで、良く身に着けてたなぁ。
私にとって心落ち着く色です。
# by littlenap | 2016-12-07 02:21 | 浅間山/府中の森公園 | Comments(0)

冬の紅

a0161380_071063.jpg


滄浪泉園の山茶花。

入り口を入ってメインの小さな広場で最初に目に留まったのがこの山茶花。
これだけ立派な山茶花の木はあまりお目にかかったことがないような・・。

ワイルドに生い茂った艶のある葉の中に点々小さいながらも静かな存在感を放つ山茶花の花。
とても印象的でした。

ご近所の山茶花でも思うのですが、このお花は咲き始めたかなーと思ってから、徐々に花が増えていくのではなく、ある日突然一斉に花開くという、少々不気味な感じもあったりします(^^;
といっても決して不吉な感情がそこに芽生えるわけではないのですが(笑)
ここ数年は温暖化で変な時期に咲きだしたりするので、少々感覚は狂ってきていますが、
一斉に咲き出した山茶花を見るとちょっと、本格的な冬入りだ!と
気持ちが引き締まったりします。

女性が少し強い色のの紅を引く時、それは自分を律するというか、
ちょっとした決意だったりすることもあります。
私は似合わないので、持ってませんが(笑)

冬の紅は、厳しくなる冬に向かうための決意かもね、などと思いつつ。

a0161380_0571782.jpgそうそう、もう何年もこれをいったいどう切り取ろうと思案している山茶花がありまして。剪定はしてるのだと思いますが、今年はやたら枝の伸びの勢いがよかったようで。咲いたら・・と思っていたら、あーやっぱりある日突然(^^; しかも花が咲いたら、いやなんだかもう山茶花というより、なんかのオブジェを山茶花で飾ったみたいになってて(笑)真下に入ってみたりなんだりしてみましたが、これはこれでこのままがもしかしたら一番ストレートでいいのかも?(笑)といいながら、やっぱりまだ悩んでるという(^^;
# by littlenap | 2016-12-06 01:04 | オフ会 | Comments(0)

今年最後の野川友の会オフから

a0161380_11433813.jpg


野川友の会、今年最後のオフ、小金井にある滄浪泉園から。

森羅万象、光を浴びてシルバーメタリックに輝き朽ちていく葉もまた美しく。
その感じた美しさをどう表現するか、画像処理で手はいれましたが、
まだ何か足りない。ただいま絶賛お悩み中です(^^;

誰がみても美しいものは美しい。
でも誰が見ても美しい感じるのは難しい被写体は、
自分の感じたものを”伝える”ためには、どうしたらいいかなと考えなくてはならないわけで。
アート方向にいってしまうというのもひとつの考え方だけれど、
でも、この場合はそれは私の思うものはとちょっと違う。

難しいですね。”普通”でありながら、紙まで含めどう見せれば伝わるのか・・
ちょっと課題で取り組んでみたいと思います。

まぁ、私が何かを自分なりに取り組んでいこうと前を向いていられるのは、
あ♪と思う被写体がこういうのばっかりだからかもしれません(^^;

さて、友の会写真展という取組み、実行委員メンバー、密かにやる気モード満々です。
来年から本格始動していきます。いろいろ楽しみです♪
# by littlenap | 2016-12-05 12:04 | オフ会 | Comments(0)

小山の紅葉

a0161380_17211153.jpg


ご近所回り、1週間行ってなかっただけで、ずいぶんと景色は変わるものでして。
あちこち行ってるとどうもご近所回りがおろそかになるんですが、
でも、あー、ここの椛が色づくのが一番うれしい。
何処の紅葉よりステキじゃん、と思った光に恵まれた朝でした。

いろんなところに出かけるのも新しい刺激があるし、楽しいんですが、
でもやっぱり、小山とその周辺は私にとって一番です。

ちょっと行けないと、なんとなくステキを逃してしまったではないかと
心配になってしまいます(笑)

って、今日は午後から仕事しようと思ってたので、
コンビニついでにちょっとだけのつもりだったんですが、
そのコンビニの枯れものからスイッチオン、パワーフル回転モードに(笑)

あれもこれもステキ~で、気が付いたら、お昼すぎてる~!
今日のこの光は今日だけと思ったらもうそこでやめるわけにもいきません。
再びコンビニに一旦戻っておにぎりと飲み物買って・・
再びスイッチオン。

全力のまま、7時間つっぱしりました(笑)
半径250mの撮影、時間も撮影枚数も記録更新です(爆)
# by littlenap | 2016-12-03 17:36 | 浅間山/府中の森公園 | Comments(0)

落ちる

a0161380_181465.jpg


どうも”眠ること”が子供の頃から上手にできないタイプで、
レム睡眠とノンレム睡眠のバランスが崩れ、
カラダは寝ているのに脳は起きている、起きたいのに身体が動かない
といういわゆる”金縛り”のような状態がたびたび起きる。

慣れているので、またかと思いつつもそれはやっぱり、このまま起きれないのではないかと
とても不安になるものでして。

そういうときに脳は、その不安から、”今”なのだけれど、でも”現実の今”ではないという、
とても混乱を招くかつ起きないとまずいのではという状態をつくりだす。

例えば、脳の中と実際の時間は同じで、でもドアの鍵をあけて見知らぬ人が入ってくるとか(笑)

いわゆる霊的な存在を感じるような金縛りじゃなく、超現実的なとこはなんだかなーですが。

そういうとき、私の脳と身体がもう必死に戦っているんだなー、まぁ待つかと、
またもうひとり別の私がそこに存在していて客観的に思ったりしているというとても不思議な状態。

あ、でもなんだか唸ったりもがいたり、自分の脳の中だけかと思ってら、
どうも声を発して動いてることもあるらしいです(^^;

で、その状態から一瞬目が覚めるタイミングがあるのですが、
まるで引力に引っ張られるように、ストンと身体も脳も落ちていく感じとでもいうか。
その一瞬を逃すと、身体は寝たいと思っているし、
また同じ状態になるので、起きなくちゃ!と思うのですが、これが意外と難しい(笑)
結局、身体が本気で起きたいです、というまで待つしかなかったり。

まぁたいてい寝すぎたときや二度寝しちゃったときに発生率は高いので、
ささっと起きろということなんだと思います(^^;

で、この落ちる。

これは、普通に夢の中でもよくありまして。

どこか高いところから落ちるとか、そういう夢ではなく、
闇に吸い込まれていくような感じ。

でも闇の底を見たことはいまだかってないような。
心の中も引力でバランスを取っているのかも、と
朝、動けない身体と闘う脳の隅っこでちらっと思ったのでした。
# by littlenap | 2016-12-02 01:49 | 日々雑多 | Comments(2)

カサカサと

a0161380_8512463.jpg


カサカサと葉っぱたちがこすれ合う音は、冬を告げる音。
晴れた日のそのちょっと冷たいドライな空気感は私にとってとても心地が良い。

やっぱり冬が一番好き♪

雪景色もステキだと思うけど、それは東京にいると非日常であってまた別のお話し。
なんといってもこのドライ感が好きなんだろうなぁと思う。
まぁ冬の室内の乾燥感はさすがにちょっと乾燥しすぎーって思いますが(^^;
夏でも湿度がなければウェルカムなので、砂漠とか興味ありますねぇ、行ってみたい(笑)

どうも、季節でも、人間関係でも”湿度”がものすごーく苦手なのです。
だから冬とは相性がいい。

でもあんまり寒いのはねー。って、ただの我儘か(笑)

写真は小石川植物園から。
# by littlenap | 2016-12-01 09:10 | デジタルカレッジ | Comments(0)

秋の華

a0161380_9193613.jpg


仕事的にはまさにシーズンオン。1年の中で一番忙しい時期で、
今週は無茶ぶりの仕事を3つも抱え、撮りにいきたい気持ちをぐっとこらえて引きこもり中です(笑)

さて、秋の実。
今年の秋は、赤い実集めがマイブームでした。
ひとくちに赤い実といっても、実のカタチも違えば葉っぱも違う。
その時々の周りの空気や自分の感情でもまた違って見える。
赤い実ついでに柿やみかんまで気になってたという・・(笑)

a0161380_9271373.jpgツルウメモドキの実。お花はとっても小さくて地味な子です。このツルウメモドキに限らず、秋~冬、目立つ赤い実をつける草木たちは、お花は地味目の子が多い。お花が咲く季節はほかのお花に埋もれ目立たない存在ですが、お花が減る時期、ぱっと自己主張しだす。咲いている花だけが”花”ではない、どの子にもその子なりのオンシーズン、”華”持っている時期があるなぁとこの秋、赤い実集めをしながら感じました。

実のところ、このツルウメモドキなんぞは、とにかくお花は地味すぎるので、気に留めたこともなかったのですが、この子達が見た目に一番耀く季節であることを表現するためには、咲いているお花も撮っておいても面白いかも、などと思い始めています。

”秋の華”たちは、そのままこれから”冬の華”に。赤い実たちは、クリスマスのネオンに負けない、いやそれ以上の美しさで寂しい季節を彩ってくれます。今年は、どんなクリスマスと出会えるかなー。今からワクワクです。

ってその前に仕事片づけないと、外出られないんだった・・orz
# by littlenap | 2016-11-30 10:06 | 浅間山/府中の森公園 | Comments(0)

写真で綴る日々雑多
by littlenap
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

information

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

日々雑多
お散歩
ネコ


街フォト
旅行
東京散策
ランニング
カメラ
赤塚植物園
野川
神代植物園
浅間山/府中の森公園
足元の小さな花たち
枯れもの
デジタルカレッジ
imagination
昭和記念公園
コンデジ写真館
オフ会
その他
モノクロ
多摩川

最新の記事

1日1枚
at 2016-12-07 02:21
冬の紅
at 2016-12-06 01:04
今年最後の野川友の会オフから
at 2016-12-05 12:04
小山の紅葉
at 2016-12-03 17:36
落ちる
at 2016-12-02 01:49
カサカサと
at 2016-12-01 09:10
秋の華
at 2016-11-30 10:06
山中湖*冬鳥
at 2016-11-29 11:30
デジタルカレッジ*小石川植物園
at 2016-11-28 08:31
束の間の雪化粧
at 2016-11-27 01:43

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
more...

最新のコメント

bluejet2_99..
by littlenap at 00:05
あえてブレをとり入れる、..
by bluejet2_999 at 20:51
ポンタロウさん 久し振..
by littlenap at 07:23
ちょこままさん、こんばん..
by ポンタロウ at 18:06
太っちょねずみさん お..
by littlenap at 06:29
こんにちは、ご無沙汰です..
by 太っちょねずみ at 18:20
今回は立山以外ほとん..
by nihon-burari at 15:02
沖島は人が少なく、また道..
by nihon-burari at 10:21
ポンタロウさん、こんにち..
by littlenap at 10:20
ちょこままさん、こんにち..
by ポンタロウ at 12:36

お気に入りブログ

日々享楽 デジカメとさんぽ
海の写真
Capture The ...
花と野菜と器たち
万華鏡
chin's PHOTO
たかくねんのゆるゆる〇〇ライフ
Re
Fight★Fine★F...
nama3の気ままに雑記...
写真の雑貨店
LIBRAIRIE6/シス書店
南信をE-30で撮る
Welcome to S...
柳に雪折れなし!Ⅱ
Sora*Koto
UNDERCURRENT
Lucent  日々の光景
庭日和
ぺんたのPhoto Life
花散歩写真 in Van...
Lucent 日々の光景 2
光の音色を聞きながら

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
カメラ

画像一覧