理想と現実

a0161380_06404525.jpg

ある漫画のレビューでふと思ったこと。
人は自分の中にある理想を裏切られ、生身を見せられるとがっかりするんだなぁと。
ずっと夢を見続けていたいのだと。
私自身は、その生身が人間らしくていいなと思ったんだけど。

それは、写真そのものでも同じなんだろうなと思う。

私自身はたぶん理想より現実(笑)
例えば、美しいお花を美しく切り取ると、
それは私じゃないような気がしてきてなにかこっぱずかしくなる。

写真は自分の居場所であり、生身を曝け出す場所でありたいと思う。

子供のころから道具を使って自分を吐き出していくという行為で
バランスを取ってきた私にとって、カメラはまさにそのための道具。

ただ、それでも、それでいいのだと、そういう自分を受け入れるためには、
やっぱり視覚的に見たときに美しくなければいけないのだ、と思う。

そうするとそこはやっぱりある意味理想になるわけで・・葛藤(笑)

さてお天気もよいので、今日こそエプサイトへ。
今日こそ、今日こそといいながらズルズルッとなってるので、ま、気分しだいですが。
お天気いいと写真撮りに行きたくなるしねー(笑)

[PR]
by littlenap | 2017-03-16 07:26 | Comments(0)

写真で綴る日々雑多


by littlenap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31