カテゴリ:ネコ( 37 )

18回目の大晦日

a0161380_8555412.jpg


18回目の大晦日。
ネコ時間も穏やかに流れているようです(笑)
昔は、大掃除を始めると好奇心満々で邪魔してくれたものですが、
今はまったく無視。
興味の範囲がどんどん狭くなって、動くのも億劫なんでしょうね。
16歳を過ぎたころから、顕著になってきました。
ヒトとネコとはもちろん違うのですが、でも、あ、”老いる”ってこういうことなんだ、
とたまに兄ちゃんの行動から感じることがあります。

a0161380_974496.jpg

さて、ヒトによって座り心地のよい椅子は、猫にとっても眠り心地がよろしいようで(笑)
最近は、PC用の椅子がベッドになっております。
家の中に2脚、お好みで行き来していますが、
どうもやっぱり私が立ちあがった後の椅子はポカッとしているのもいいのでしょうね。
ちょっと席を外すと、乗っ取られてしまいます。
とはいえ、私も座らないわけにはいかないので、
そのたびにどかさねばならずで、メンドクサイったらww
しょっちゅうどかされるよりもっと落ち着くとこで寝てればいいのにねぇ。
でもまぁたまに私が座っている横の隙間にちょこんと登ってきたりして、
かわいいんですけどね、うふっ♡

先日TVで、はっちゃん日記のはっちゃんが
6月に永眠(享年14歳)していたことを知りました。

はっちゃん日記が始まったのは、
10年ちょっとくらい前まだブログというものが出始めた頃でしょうか。
それまで自分でHPを作ったり、CGIで日記を作ったりするくらいしか
飼い猫の様子をアップするしかなかった時代、
誰でも簡単に記事を書けるブログの出現は、
今のネコブームのベースであり、その火付け役だったのが、はっちゃん日記でした。

写真家夫婦ユニット、八二ー(はにはじめ)さんが
個人的に、飼い猫である”はっちゃん”の日常を綴ったブログは
おっさん猫、はっちゃんの愛くるしさと写真の切り取りの面白さで
瞬く間に猫愛好家の中で人気となり、写真集やグッズ販売、猫撮影講座開催など
ネコ写真ブームもここからといっては過言ではないほど。

兄ちゃんと同じハチワレ猫という親しみもあったし、
なにしろやはりプロならでは、写真の切り取りがツボに嵌るというか面白かったので、
よく覗かせていただいていたのですが、
ここ数年はちょっとご無沙汰していました。
新しい子を迎え、ブログは今も続いていて、はっちゃんも師匠として登場していますが、
はっちゃんの存在は大きかっただけに、やっぱりちょっとショックでした。

いっぱいいっぱい愛情を注いだつもりだったけど
愛をもらってたのは私だったんだといなくなってから気が付きました。

というおかんの言葉が身に沁みます。
はっちゃん、どうぞ安らかに。

そして、穏やかに兄ちゃんとの18年目の大晦日が過ごせていることに感謝。
by littlenap | 2016-12-31 10:03 | ネコ | Comments(0)

迎える、見送る

a0161380_12122020.jpg


18歳の誕生日を無事迎えられてホッ。
まだまだ取ってきたエノコログサに夢中ってことは元気って証拠かな。

いっそのことギネスでも目指す?って調べてみたら、最長記録が38歳。
少なくともギネスの記録に乗るには30歳以上・・
あと20年、そこまで私が頑張れないな・・と思ってしまった(^^;

適度にがんばろーね(笑)

a0161380_1220754.jpgそして、この夏我が家の出窓の外に巣づくったセグロアシナガバチたち。11月初旬の暖かな日、最後の娘が越冬場所を求めて旅立って行きました。巣立ちの瞬間には立ち会えたけど、こういうときに限って電池切れ。というわけで撮れませんでしたが(^^; 
なんとなく毎日、戻ってきてないよね?なんて、もぬけの巣を眺めては少し寂しくもあり。
来年、近所でセグロアシナガバチの巣を見つけたら、うちの娘かななんて思うんだろうなー。

さて、この巣・・。とても切り取りにくい場所にあります。下手して窓から落っこちたら命はまずない(^^; 記念に放置でもいいかな(笑)
by littlenap | 2016-11-08 12:27 | ネコ | Comments(0)

ブルーグリーンな三溪園

a0161380_7375832.jpg


私にとって、ブルーグリーンというのはとても心地よい色で、
写真でもたびたび登場しているような・・(笑)

暑さと爽やかな風の入り混じった三溪園での1日、
特に後半はまったり気分で、まさにブルーグリーンでした(^^)

a0161380_7422626.jpg

きらっと光る巣の上で、クモさんがぴょんぴょん。必ず真ん中に戻るんですねー。
初めて知った!

a0161380_7471825.jpg

ゆらゆら映り込みも素敵でした。

a0161380_748962.jpg

色で纏めると意外と反転もすんなり?って無理やり(^^;

a0161380_7492293.jpg

光もキラキラまどろんで。

a0161380_7494426.jpg

こんな日はにゃんこさんも、眠いよね(笑)
by littlenap | 2016-06-20 07:50 | ネコ | Comments(0)

写真展準備

a0161380_837586.jpg


7月の写真展に向け、にゃんこのほうは、90%できあがり。
大小とりまぜ、キャプションも合わせ10枚という、
私としては今までで一番大がかりな展示で、ドキュメンタリー系というのも初の試み。
ちょっとドキドキしています(^^;

もう1シリーズのほうは、5~6点ぐらいでと考えています。
こちらは、これも試みとして、額装込み受注販売ありというカタチでの展示予定です。
印刷する紙と額装、ただいまお悩み中です。

なんだかんだあっという間に1か月すぎてしまいそうなので、
空いた時間にボチボチと進めております。

================================================================
a0161380_931794.jpg


井の頭動物園、ぞうのはな子さん。今年のお正月に会いにいったときに撮影したものです。
はな子さんの写真はいっぱい撮ったけれど、まさかこの1枚が私にとって大切な1枚になるとは
撮ったときには思ってもいませんでした。
塀1枚を隔て向こう側はすぐ住宅街。
この動物園に暮らす動物たちは、はな子さんに限らず、住民票こそないけれど、
でもここの住民とともに暮らしている。
そう思ったので、それを伝えるものが撮れないかなぁと思って撮った1枚で、
撮ったときはいっぱい撮った中の1枚に過ぎなかったのですが、
いなくなった今、ヒトに一番近いゾウ、はな子さん、
この1枚にそのすべてが詰まっている気がして、
私の中で1番のはな子さんの写真になりました。

写真は、そこにいなくなってから思い出に残る。

ってこういうことなのかもしれません。

というわけで、この1枚はどうしてもはな子さんに捧げたい、と思いA4パネルにしました。

今日、献花と共に、置いてこようと思っています。
ついでに、ちょっと足を伸ばして、写真展用のあれこれ・・。
by littlenap | 2016-06-08 09:22 | ネコ | Comments(0)

兄ちゃんとチビと。

a0161380_6273956.jpg


「おかえり。」
玄関の扉を開けると、リビングへと繋がる扉の向こうで、おかえりと迎えてくれる顔がある。17年間の当たり前を今、撮りたくなった。

プロセレクションになってから、俄然面白くなったオリンパス・フォトパスコミュの「今日の作品賞」。選出された作品もだけど、各先生の好みも、なるほどー、っぽいなとか(笑)

フォトパス投稿からは遠ざかっていたのですが、
今月のセレクトは個性派の虫上先生、
どちらかといえば普段あまり投稿する機会のない分野で、出してみようかななどと欲が働き(笑)
それと、7月の自由が丘ギャラリーでの展示のこともあるので、
タイトルづけやキャプションの勉強も兼ねて・・という目論見もあり・・で、
投稿してみたんですが・・。

で、欲深く投稿したものの、アップしてみてから、
あー撮り直ししたほうがいいなぁーと思ったところもあったし、
作品賞のことはちょっと忘れてました(^^; ←ここらへんが多分甘い人(笑)

ともあすさんから、入ってますよと教えていただいて、
今日の作品賞、銀賞をいただいたことを知りました。
ともあすさんからコメントいただきましたが、
一見なんだかわからないんだけど、タイトルとキャプションを見ているうちに
あったかい気持ちになってきますね、って、
はい、そこはね、勉強ですからちょっと狙いました(笑)

ただねー。これ状況的にこのシーンを撮るには、外出から帰ってきて撮らねば・・なので、
カメラとレンズを玄関に置いてスーパーに買い物、で帰宅後撮ったんですが、
後ろにレジ袋の影が変な位置に入って、お化けみたいに(^^;

で、撮り直しだーと思ったのですが、これがなかなか上手くいかない。
動きもの相手、しかもあちら側は早く開けて欲しくてしかたないのですから、
動きが結構早いのです。
目がすりガラスから覗いた一瞬を一番いい角度から撮るというのは、そう簡単なことではなく。
どう撮ってもこの1枚のほうがいいんですよねぇ、困ったことに。
なのでスーパーの袋も逆に生活感ありでいいかなと、思い込もうかなと(笑)

だいたいはイメージできてるのですが、そろそろ本格的に構成組んでかないとなー。

そうそう、今日の作品賞をいただいた昨日の朝、
フェイスブックで何気にランダムに表示される過去にアップした写真を見ていて
一番最初に目に入ったのが、2012年春のチビの1枚。

a0161380_7174341.jpgチビがいなくなってから、もう3年ちょっと。久しぶりに会いにきてくれたのかなーなんて思ってましたが、兄ちゃん、ずるーいのやきもちだったのかも(笑)フォトパスに投稿しだしたのは猫たちの写真が最初。写真的にはチビのほうが面白い動きをしてくれる子だったので、投稿はチビのほうが多かった気が。
チビもフォトブックに纏めなければと思うのですが、
いまだに撮りためた写真見ているとまだちょっとウルウルと・・(^^;

たとえば、チビの写真でもいいなと思うのはあります。
でもそれはもう人に見せるものじゃないなと。
まだ人に見せるということを意識して撮ってもいなかったし、
だからいなくなってしまったらそれはもうそこでお終い。
私が撮ったチビの写真は、永遠に私だけのものです。

そんな思いもあったので、このところ兄ちゃんを意識的に撮りためていました。
特に兄ちゃんは私にとって、いろんなきっかけを作ってくれた子です。
今の私を語る上で欠かせない存在。
だからカタチにしなくては・・という思いがあります。

ある日突然、当たり前はなくなる。

もう17才です。
いつまでも元気でいて欲しいという気持ちとともに、
やはり現実も受け止めていかねば・・なのです。

17年間の当たり前は、PCの中にいっぱいあります。
でも、やっぱり今が大事。17年の当たり前が今とても愛おしいと感じています。

=================================================================
と、なにやら熱く語ってしまった(笑)

このところ行ってみたい写真展がてんこ盛り。

あれこれあるのですが、その中のひとつ・・
明日からキャノン銀座ギャラリーで開催される

武藤 裕也 写真展:一滴の継承

フォトニコなどでご縁があるものの・・
実はちゃんと武藤さんのプリント作品を拝見したことがなかった・・(^^;
それといろいろなことにチャレンジされている武藤さん、
(この方のブログを見るとそのパワーに脱帽します。)
ちょっと興味があることもありまして。
お会いできたらお話をお伺いしてみたいななどと(^^)
by littlenap | 2016-05-18 08:15 | ネコ | Comments(0)

撮らせてくれー。

a0161380_10544230.jpg


ある構想があって、兄ちゃんを撮り始めているのだけれど・・
なにせコミュケーションのとれない動く被写体。

カメラ持って追いかけると寄ってきちゃって、思う画が撮れません(^^;
今まで撮ったものをかき集めればなんとかはなりそうではあるんですが、
統一感持たせるためにはやっぱりできれば撮り直ししたい。

a0161380_1143170.jpg

それと家の中だと光がねー。
岩合さんスタイル、カメラの上にLEDライトやってみるかな。
ってますます逃げそうだ・・(^^;
by littlenap | 2016-04-03 11:05 | ネコ | Comments(0)

日々雑多

a0161380_8402013.jpg


夕方、いつものごとく、
「ごはん、ごはんっと」とわめき、PCデスクの上の物を落としまくり大暴れ。
仕方なく折れてごはんをやった後は落ち着いて寝に入るのでほったらかしなんですが、
仕事がひと段落、ふと思い出して、呼んでみたらシーン。
ってこれもまたいつものことなんですが、
高齢になってきたので、やはり、少し気になります。ちょっと探してみちゃったり。
寝る場所が一定していないのですが、狭いうさぎ小屋、
椅子に座ったままグルリで見渡せるのでそこは便利(笑)

いました、いました。
小さな存在自己主張してました(笑)

猫にとっても、羽毛の布団はふわっと心地よいんでしょうね。
ぐっすりお休み中でした。

a0161380_8544155.jpgデスクの上は散らかりまくり、猫が乗る隙はどっこにもないと思うのですが、小さな隙間をみつけてぴょんと乗っかっては、
これを全部落としていく(^^; 私が一番嫌がること知ってるんだかなんだか、夕飯もらうまで何度でも繰り返します。あ、さすがにカメラは猫の手の力では無理みたいです(笑)

マンションの植え込みに今、フクジュソウが一輪いっちばんいい状態で開花中。通るたびに気になるものの撮る時間が(涙)撮りだしたら長くなるのわかってるので(^^; なかなか思うようにのんびり撮影にも行けず、ちとストレスが。


a0161380_9122810.jpg


さて、本日は、13:00-15:00まで自由が丘スタジオでワークショップです。
飛び入り大歓迎です(笑)
↑キャンセルが出てちょっと参加者少ないので宣伝~。

参加人数が少ないので延期も考えたのですが、せっかくレジメも作ったし、
楽しみに参加してくださる方に申し訳ないし、友人のミニ個展も開催中。
展示していただいていた引き取りの作品もあるので、ブラブラと(*^_^*)
by littlenap | 2016-02-18 09:12 | ネコ | Comments(0)

ねこ捕獲

a0161380_122362.jpg


数日前、母から
「庭に出入りしている猫を捕獲して避妊手術をしたいから、
動物病院から捕獲器を借りて持ってきてくれ」
と、要は宅配便替わりに使われた・・んですが(笑)。

細長い檻の中に餌を吊るして、その餌を取ろうとすると、檻のフタがパタンと降りる仕組み。
結構ごっついし、やや人慣れしている猫がこんなもんに入るんだろうか、と思ってたんですが、
今朝、「入ったから病院連れていってくれ」とまたまた連絡が。
かわいそうだから早く、と急かされ、実家に行ってみたら、あら、ほんと。
父の揚げたトンカツに釣られて、入ってました(^^;

捕獲しようと至った経緯やあれこれはいろんな事情があるので、さておき。

地域猫の去勢・避妊手術を積極的にやっている病院のようで、
午前中に連れて行けば、午後手術、夕方には引き取り。
費用はもちろんこちら側で負担です。
手術をした証しの耳カットは行っていないそうなので、
もしかしたらすでに手術済みということもあるかも、ですが、
とりあえず同意書にサイン、預けてきました。

この子は、また野良猫としてこの先も生きていきます。
すべてが人間の都合です。
そういう意味では、
やっていることが正しいのか、正しくないのか、少々考えてしまいます(^^;

野良猫に関しては、
根本的なことから解決していかなければならない難しい問題ですが、
あと数年で、犬を飼う人より猫を飼う人の数が上回るそう。

増加の理由は、忙しい現代社会にマッチしているから。

登録も義務付けされていない猫の場合、そういった世情も含め、
ますます野良猫が増えていくのだろうなぁと思います。

というわけで、世間はクリスマスイブらしいですが、
今日は猫に始まり、猫に終わる日になりそーです(^^;

無事手術が終わりますように。
by littlenap | 2015-12-24 12:47 | ネコ | Comments(0)

パーツ*マニアック編

a0161380_95171.jpg


猫の目の色=虹彩。これがなかなか神秘的なのです(*^_^*)
持っている遺伝子やメラニン色素によって、猫の目の色は決まります。
兄ちゃんは、グリーン系ですが、完全なグリーンではなく、
ヘーゼルというグリーンからブラウンのグラデーション。

猫のパートを切り取るとき、
かわいいなぁという目線と肉眼で見るのとは違った光学レンズが捉える映像への興味。
私の場合はこの2つに別れます。

光学レンズが捉えるマクロの世界は、いってみれば自然科学であり、
肉眼で感じ得ないものが見たい。知りたい。というマクロ撮りの基本欲望(笑)

35mmマクロレンズなるものを初めて手にしたとき、
コウヤボウキの中を覗いてみたときの感動はいまだに鮮明に覚えています。

ここ数年少しそういう欲求からは遠ざかっていたのですが、
久し振りのマクロ撮り、ちょっとワクワクしていまいました。
根本的にはやっぱり見たい、知りたい、の欲望が強いほうなのだろうと思います(笑)

(続きを読む)
by littlenap | 2015-12-13 10:50 | ネコ | Comments(0)

久し振りに兄ちゃん

a0161380_8421067.jpg


猫と会話はできない。
なので、啼き声や表情、行動から推測でコミュニュケーションをとることになる。
それは向こうにとっても同じことだろう(笑)

実家で猫を飼っていたとはいえ、都合のいいときしか接していなかったし、
全責任を負ってのネコ飼い、最初は???なことも多くて戸惑ったけど、
17年間も一緒に暮らしているとそれなりに上手くコミュニュケーションがとれてる、
気はしてたり(笑)

ただ、平均寿命越え、これはもうお医者様でもわからない老いの症状が出てきたりするもので。
そこは言葉が通じないことがもどかしくなるときも。

先日も夕方いきなり低い姿勢で固まったまま動けなくなり、不安な声で啼きだした。
どうした?大丈夫?と声をかけてみても返事が返ってくるわけではない。
ほんの2~3分の出来事ではあったけど、
猫が足腰が立たなくなるのは、腎臓病の恐れもある。
以前にも、足の力が抜けるような感じの時があったので、念のため病院へ連れていった。

ありとあらゆる検査をしても原因不明。
結局のところ、『手足末端冷え症』ではないかと(^^;
そういえば、私も末端冷え症、朝は超低血圧で、足元がふわふわした変な感じのときがある。
それとどうやら一緒らしい。
それにしても、猫にも冷え症があるとは(笑)

人間だって86歳にもなれば、体は元気でも、
そういうちょっとした日々の調子悪い、不安は出てくるもの。
私だってある。

ただ猫は自分で、これは大丈夫で、これはちょっとまずいかも?と判断する能力はない。
そこは私が気がついてやらねばいけないところではあるのだけれど、
老猫との暮らしは未体験ゾーン。
私も若干振り回され気味であったりする(^^;

高額な猫ドックの結果は、
外注検査で、体の中で心臓の負担を占める割合を調べてもらったのだけど、
こちらは若干注意が必要という結果が出たものの、17歳という年齢のわりに全般的に良好。
特に、老猫にとって一番心配な腎臓に関しては、マル優の太鼓判(笑)

今回お医者様とも検査結果の説明を聞きながら、ずいぶんいろいろ話をした。
猫の1年は、人間に換算すると5年分。
来年はもう90歳越えちゃうわけです。
今、検査結果がよくてもいつ悪くなるともわからないし、
現状の血液検査では、どこも悪くない分、どこがどう悪くなってくるのかも不明(^^;

この先は、なるべく痛みや不安を感じることなく、日々穏やかに過ごさせてやることが課題。
予防がメインになってくるわけだけど、そこをどこまでケアするかも
お医者様とよく相談しつつ・・。

a0161380_936182.jpg

なるべく多く一緒の時間を過ごしたいなと思います。
って一緒にいてもお互い勝手なことしてるんですけどね(笑)
by littlenap | 2015-12-09 09:47 | ネコ | Comments(0)

写真で綴る日々雑多
by littlenap
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

information

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

日々雑多
お散歩
ネコ


街フォト
旅行
東京散策
ランニング
カメラ
赤塚植物園
野川
神代植物園
浅間山/府中の森公園
足元の小さな花たち
枯れもの
デジタルカレッジ
imagination
昭和記念公園
コンデジ写真館
オフ会
その他
モノクロ
多摩川

最新の記事

個展のお知らせ
at 2017-04-20 20:05
春の欠片
at 2017-04-18 07:29
春風
at 2017-04-16 14:39
”今”と”今”
at 2017-04-15 11:47
永遠の華
at 2017-04-13 14:37
それぞれの物語
at 2017-04-11 19:12
スプリングエフェメラル
at 2017-04-06 13:32
好きなもの
at 2017-04-05 07:33
ことばをつむぐ
at 2017-04-04 08:54
at 2017-04-02 02:19

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

ちょこままさん、こんにち..
by ポンタロウ at 11:27
vibrato74さん ..
by littlenap at 12:24
ま、いっか別に来年でも・..
by vibrato74 at 14:07
おお、ありがとうございま..
by littlenap at 11:03
昨日、朝一で拝見しました..
by 黒福神漬号 at 09:18
明けましておめでとうござ..
by littlenap at 00:52
明けましておめでとうござ..
by not-neichan at 09:45
kiyoさん 私も..
by littlenap at 01:46
littlenapさん、..
by Kiyo at 21:18
鍵コメさん、ご無沙汰して..
by littlenap at 23:51

フォロー中のブログ

日々享楽 デジカメとさんぽ
海の写真
Capture The ...
花と野菜と器たち
万華鏡
chin's PHOTO
たかくねんのゆるゆる〇〇ライフ
Re
Fight★Fine★F...
nama3の気ままに雑記
写真の雑貨店
LIBRAIRIE6/シス書店
南信をE-30で撮る
Welcome to S...
柳に雪折れなし!Ⅱ
Sora*Koto
UNDERCURRENT
Lucent  日々の光景
庭日和
ぺんたのPhoto Life
花散歩写真 in Van...
Lucent 日々の光景 2
光の音色を聞きながら
いや、だから 姉ちゃん ...

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
カメラ

画像一覧