<   2016年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

山中湖*re

a0161380_644567.jpg


朝活、再び山中湖へ。
たった2週間で山の木々たちもだいぶ色づいてきました。

a0161380_6462181.jpg

釣りを楽しむ人たち。
ブラックバスだそうです。
山中湖にはブラックバスをいただけるお店が一軒だけあるそうですが、
美味しいのかな(^^;

a0161380_6485484.jpg

いつもは山の遊歩道がひとり撮影の場所なんですが、
今回はちょっとゆっくり湖畔も撮りたいなーと思って湖畔で降ろしてもらって別行動。
が・・散策していたら「ドーベルマン脱走中」のアナウンス(@_@。
人気のない湖畔、ちと怖くなって早々にお迎えにきてもらうはめに・・。

a0161380_6511033.jpg

あ、と慌ててカメラを向けたものの、40-150mmじゃただの点(^^;
でも鳥たちが描くラインが面白いと思ったので、これはこれでいっか(笑)

a0161380_6564660.jpg

逆さ富士が望めるという親水公園の白鳥たちは、人馴れしすぎてて近寄っても平然。
というか何かもらえると思って近寄ってくるので、
ちょっと怖かった(>_<)
以前北海道でも囲まれたことがあって、ちょっと白鳥はトラウマです。

a0161380_6584310.jpg

今回もまた霧。小雨もぱらついて前回よりどんよりのお天気でしたが、
こういう日の紅葉はしっとりとしていて美しい。
山の木々は、完全に赤く染まるより、色づき始めか枯れ色になり始め・・
の中途半端(笑)が好きな私としては
このうっすら加減もツボでした。

いつも立ち寄るホテルのホテルマンさんから、
「今日はあいにくのお天気で残念ですね」とお声掛けいただいたんですが、
「霧がとっても素敵で紅葉の色合いも素敵で・・絶好の撮影日和です♪」

朝の山中湖は、素敵でいっぱいでした。

a0161380_7151077.jpg

今回の”浅間山神社ツアー”(笑)は、須走口の神社へ。
少し外れにある敷地面積的には小さな神社ですが、
個人的にはここのこじんまりとした静かな感じは、
一番神に近い場所っぽい感じでよかったけど、
まぁそう感じたのもお天気のせいとか・・いろいろあるんでしょうね。

a0161380_783619.jpg

こっちは、何もないよーって、あるじゃん!!!!
ステキがいっぱいでここだけで半日いられそうなくらいでしたが、
時間の関係上、ゆっくり撮影ができなかったのが超心残り(涙)
とはいえ、まだ?と言われるまで撮り続けたけど(笑)

前回の山中湖もまだ現像が終わってないのに、また午前中の撮影だけで1000枚以上(^^;
山は景色から植物までもう撮りたいものいっぱいで、キリがない(笑)

a0161380_7193516.jpg

山中湖のメインスポットはいつもはいかないのですが、
湖畔沿いでは一番紅葉のみどころスポット。
紅葉まつりをやっていたので、ちらっと寄ったついでに森の駅で、お土産♪
風呂敷包みにやられてしまった(笑)
by littlenap | 2016-10-31 07:21 | | Comments(0)

おねだんいじょう○○○

a0161380_7472458.jpg


カメラは肉眼で見える以上のものを写しとめてくれるし
ひとつのシーンにおいて、様々な表現を可能にしてくれる。

おねだんいじょう○○○(笑)

OM90mm F2.0マクロが作り出すボケ感は、60mmマクロや40-150mmのそれとはまったく別物。
焦点距離や倍率、明るさの問題だけでなくレンズが持つ描写感。
このレンズが作り出してくれる描写は秋冬に似合うと思っていて、
これからのシーズンのメインマクロです。

私の場合、マクロプラナー50mmと、OM90mmマクロの2本は、
遠方の花撮りの撮影に出かけるときはセット(笑)
マクロ2本も持たなくても・・といわれても、
どちらもまったく異なる描写をしてくれるし、
どっちを持ってく?と迷ったあげく、2本とも突っ込んでるという(^^;
おかげで、どちらもわりとずっしり重みのあるレンズ、バッグが重たくなっておりますが。
広角~標準レンズはお留守番しても、こっちの2本です(笑)

レンズにこだわったり頼りすぎてはいけないと思うけれど、
マクロ花撮りにおいては、
やっぱり自分の作り出したい、表現したいイメージに合うレンズ選びというのは
私の撮影においては大事な要素。
撮りたい・・に合わせ使い分け、がきちんとできればいいじゃないかと、思う。

といういいわけをしつつ・・。
またマクロレンズが1本増えました(笑)
届くのが楽しみ♪
by littlenap | 2016-10-29 08:20 | imagination | Comments(2)

妄想と現実の狭間で(笑)

a0161380_020019.jpg

今朝、蜂たちの様子を見てみるとあら4匹に。
そのうちの2匹が戯れていました。

a0161380_0213232.jpg

で、その2匹のうち1匹が飛び立ったので、
仲間と別れを惜しむかのように戯れ、そして旅立っていく・・
などと妄想バリバリで物語を作ったのですが・・

a0161380_024286.jpg

あれ?あれれ?
残った3匹、マクロレンズでががーっと寄って顔を見て気が付きました。
メ、メスがいるっ。
先日もう残っているのは、越冬できないオスだけだと思っていたので
ここでまずここ数日の妄想に大きなヒビが・・(>_<)

ちょいまて、これはまず冷静に確認せねば・・と全員チェックしてみたところ、
3匹ともメスでした・・

どどどーっと妄想が崩れ始め・・
さらに追い打ち。

旅立ったはずの1匹が戻ってきちゃった・・・orz
さらにこの子もメスでした。

とっくのとうにオスはいなくなっていたというわけで。

完全に妄想崩壊(爆)

まさかこの子達、ここで越冬する気じゃないよね?
なんだか急に現実に引き戻され、いや越冬ここはちょっと厳しいよー。
そろそろ冷え込む日が増えるし、今のうちに暖かいところへ行ったほうが・・
と妙な親心(^^;
by littlenap | 2016-10-28 01:28 | 日々雑多 | Comments(0)

ご近所+α

a0161380_763930.jpg


PhotoShop elementsの個人レッスンのため登戸へ。
あ、と思いだして、自由が丘の二人展の打ち上げの時にお二人に教えてもらったとある場所へ。

駅を降りて遊歩道のある道に出た途端から嵌りまくり(笑)
青いトタンの壁とグリーン、踏切、いいなぁと思って近寄ってみると、
向こう側には揺れるセイタカアワダチソウといい感じのカーブ。
広角~標準系は25mmしか持っていなかったし、
私的にツボの手前を入れるとカーブは捨てざるをえませんでしたが、
思わず電車数本待ってしまった(笑)

後で聞いたら、ここは密かなてっちゃんポイントだそう。

a0161380_7104072.jpg

桜並木の続く遊歩道。春はここ見事だろうなぁ。

a0161380_711912.jpg

目的地付近。水の透明さに驚きました。
藻がユラユラ、ちょうど午前中の光が、川面を青く映し出してくれて
素敵な光景を創り出してくれていました。

a0161380_712233.jpg

ハーブ園あり、

a0161380_7123655.jpg

小さな広場あり、

a0161380_7124827.jpg

野草の小路に、萩のトンネル、畑まである~。

a0161380_7132055.jpg

反対側には温室と明るい花壇。
温室は観葉植物系のほか、外に出す前のお花なども大事に育てられていて
お花屋さんの温室といった感じ。
中では、作業中のお兄さんたちが外に出すお花のレイアウトについて
熱い談義を交わしていました。

ちょっと珍しいお花や樹木のお花、実などもあって
とにかくほどよい手入れ感がいい感じ。
時折イベント的に花壇が作られたり、鉢植えが並んだりするそうです。

とにかく小さいながらてんこ盛りで、とても午前中の2時間だけでは時間が足りず(^^;
神代植物園や新宿御苑をギュッと圧縮&赤塚植物園をもうちょっと大きくしたような・・
そんなイメージ。

いやぁ、こんなに素敵な場所だとは・・
ちょっと想定外でした。

一度にいろんなお花が楽しめる場所、最近どこも手入れが良すぎたり広すぎたりで、
うーんっていうのもあったし、目新しさもなくなってきていて、
ちょっと新規開拓したかったというのもあったので、
ここはもうドツボに嵌りました。
こんなにステキな場所が無料ってとこも・・(笑)

地元の友人曰く、静かにゆっくり撮影できる大好きな場所で、
荒らされたくないし、あまり公に人には教えたくないとのことだったので、
場所はとりあえず内緒です。

小さなオフ会とかはいいけど、確かにやっぱりちょっと秘密にしておきたい場所かなー。

我が家からは、割と近いし、ご近所+αのご近所として、
お気に入りにブックマークです(*^_^*)
by littlenap | 2016-10-27 07:31 | 日々雑多 | Comments(0)

小布施*書簡の出入りを禁ず*

a0161380_826681.jpg


仕込みの時期は開けっぱなし、夏の時期は閉めておく。
そんな意味があるのだとか。

a0161380_827676.jpg

小布施、松葉屋本店さんの酒蔵見学、
撮影会でなければ、見学まではスルーしてしまいそうなところ。
参加してよかったとマジで思いました。
いえ、決して朝から日本酒吞みたかったわけではありません、念のため(爆)

今なお、現役の和釜。

a0161380_829325.jpg

担当の方がまたお話上手(笑)
みなさん撮るよりお酒の話のほうが興味ありという感じで
熱心に聞き入っていました。

a0161380_833260.jpg

今をときめく真田丸、この籠に店主が乗ってお酒を届けていたそうな。

a0161380_8351013.jpg

整理整頓ではなく、清潔整頓。
酒蔵らしい貼り紙です。

a0161380_8364375.jpg

作業してる人にしかわからない壁に直接かかれた文字。
実際の作業の様子は、タブレットPCで見せていただきました。
仕込みのときは体重が5~6キロ落ちるのだそう。
それだけ大変な作業があって美味しい日本酒をいただけるんですね。

a0161380_8442387.jpg

地下に張り巡らされた管はもうなにがどうなってるんだか、長い歴史の中で
もうわけがわからなくなっているそうで、
床のヒビからは時折水があふれだしてくるそうです(^^;

a0161380_8455227.jpg

絞りに使う金属製の板。
小布施では、漬物に酒粕を使うため、全部絞り切らずに漬物用に微妙な割合で残すそうで、
その調整は、経験と感覚のみ。いまだにひとりしか触れないそうです。

a0161380_91577.jpg

主に山田錦と美山錦を原料に千曲川の水を仕込み水として使った日本酒は、
どれもピリッとした中にマイルドなコクもある辛めの仕上がり。

a0161380_8564043.jpg

美味しいお酒を吞んでもらいたい。
この小さな酒蔵で作れるお酒の量は限られています。
だから、宣伝はあまりしません。口コミだけ。

ここにもまた、おもてなしの心を感じた小布施でした。

齋藤先生の講座は初めての参加でしたが、手取り足取りの講座ではなく、
こういう場所に連れていってくださったり、
ぼそっと呟かれる中から考えるきっかけができたり・・。
組み写真を考える上で、ヒントをいっぱいいただけました。
自由行動でさっさとはぐれちゃいましたが(笑)
また機会があれば参加してみたいです。

今回のユースト講評、参加者の顔ぶれが斉藤先生と顔みしり、そこそこ写真慣れしている方の参加が多かったのもあると思いますが、最初に先生がぼそっと、「1枚ものでもいいですけれど、でれきば組で感じたものを伝えてください」と呟いたのもあったので、すでに私を含め、組写真作品がぼちぼちと。ユースト講評ちょっと楽しみ(^^)
by littlenap | 2016-10-26 09:09 | デジタルカレッジ | Comments(0)

ある日のお散歩

a0161380_8483328.jpg


ある日のご近所お散歩。
夕方の光がとてもきれいで、蜘蛛の巣がキラキラ。

撮影中、後ろを通り抜けていった幼稚園お迎えがえりの親子とおじいちゃん。
だいぶ過ぎてから、おじいちゃんが戻ってこられて、
「何を撮ってるんですか?」と(^^;

「蜘蛛の巣です。キラキラしていてきれいだったので。虹色が出たりするんですよー」

とお答えして、撮った写真をお見せすると(というか見せてと言われたので)、
「きれいだねー」
と、現物を見にいかれて、
「へぇ~、本当に光ってるねー。これ撮るとこうなるんだー。写真ってすごいね」

戻ってきてそこで止まったままになっちゃったおじいちゃん、
先に行った親子も戻ってこざるを得なく(笑)
おじいちゃん、「この人すごいんだよ、蜘蛛の糸撮っちゃうんだよ!」
って、おかあさんも息子ちゃんも???って顔してた(^^;

a0161380_8581862.jpg

刻々と変わっていく光、撮影も中断になっちゃいましたが、
でもそれはそれで、ご近所でこういう写真をやられていない方との
「何撮ってるの?」から始まる会話って楽しい。
興味を示された方は、なんでもない普通の写真撮ってるだけでも、
えーこれが、こう撮れるの?って驚かれて、写真って面白いねと言ってくださる。
「コンデジでも撮れますよー」というと、「ご近所でも持ち歩こう!」と、
目をキラキラさせて帰られる。

写真をやっていなければ、知らない者同志、すれ違っても挨拶すらすることはない。

小さな出会い、次はすれ違った時に「こんにちは」

写真を通して、こうして会話ができるってすごく素敵なことだなと思う。

a0161380_915414.jpg

たとえ光は逃してしまっても、それはそれで、ま、いっかな、と思える。
それもまたご近所撮影だからこそ。

a0161380_930898.jpg

蜘蛛の糸と枯れアジサイ、ツリーみたいで素敵だったので、
引いて撮りたかったのですが、極上の光はちと逃した(笑)
っていうか持っていたレンズの問題もあったけど(^^;
by littlenap | 2016-10-25 09:30 | 浅間山/府中の森公園 | Comments(0)

小布施の町・おもてなしの文化

a0161380_683010.jpg


初めて訪れた小布施の町、いらっしゃい、また来てね。
小さな秋のおもてなしにほんわり心も温かく。

オープンガーデンをはじめ町のいたるところに植えられた手入れされた草花たちを通して、
歴史の中で培われてきた小布施のおもてなしの心を感じた初秋の1日。

a0161380_615089.jpg

初めての小布施、歴史ある建造物と今を生きる植物たちの、
過去と今の調和がとても美しく、そればっかり撮っていました。
内子や松山城もでしたが、どうもやっぱり”植物”というのは、
私の中でキーワードのひとつみたいです(笑)

内子も小布施も、そこの歴史的文化を大事に受け継ぎながら、
今なおそこに暮らしがある町です。

どちらの町も、町のいたるところに植えられた手入れされた草花たちを通して
”おもてなし”の心を感じましたが、
小布施はいわば、商業の町として栄えてきた町。
そして内子は、和蝋燭を中心とする職人の町として栄えてきた町。
そういう文化の違いは人の気質にも受け継がれているような気がします。

a0161380_6294794.jpg

その特徴的な一つが、小布施の町のオープンガーデンのような気がしました。
全部は回りきれていませんが、各家が手入れされた自分の庭を公開し、
さらに通り抜けできるようになっていて、小布施の町の代表的な観光スポットになっています。
季節がよければ、花の撮影会もできるじゃんって思ったほど(笑)
とにかく非常にオープンで、積極的なおもてなし。
内子の控えめなそれとはもうまったく違うものを感じました。

a0161380_6424530.jpg

それともうひとつ、これは草花に限らず、ですが、小布施の町は新しいものを取り入れ
古いものと融合していくということに積極的な町という印象を受けました。
常に発展、これも商人気質だなと。
ややもすると、こういう町は観光地化しすぎて、なんだかなぁになるところが多いのですが、
無理やり感がないところがすごい(笑)

短い撮影時間の中、初めて訪れた場所でしたので、
感じたこと全部はとても切り取れませんでしたが、
次にまたいく機会があったら、そういうところを切り取ってみたいなぁと思いました。

個人的には、内子の町のほうが落ち着くというか性には合ってるかな(笑)
他の町と比較することで見えてくるものがあるものですね。
内子の町も今度行くときは、また違った視点で切り取りができそうです。

暮らしの中の植物たち。
廃墟のグリーンに気を留めて以来、少し気になってあれこれ撮っていますが、
雑草から手入れされたものまで、なかなか奥深いです。
by littlenap | 2016-10-24 07:05 | 旅行 | Comments(0)

信州*小布施の町歩き

a0161380_9553599.jpg


オリンパスデジタルカレッジ、「小布施の町並みを撮る」の撮影会で、
信州・小布施の町への日帰り旅。

その土地を知るにはまず「食」から、という斉藤巧一郎先生の信念のもと、
美味しいお昼ごはんには期待していたのですが、
酒蔵見学、まさかの日本酒試飲会からスタートという(笑)

a0161380_10134469.jpg松葉屋本店さん。蔵の内部見学までさせていただき、いろいろ興味深いお話を伺うことができて、楽しかった!写真もいっぱい撮らせていただきましたので、こちらはまた改めて。小さな蔵、生産が間に合わないので、ほぼ地元でのみしか手に入らないお酒は、どれもピリッとした刺激の中に、コクもあって美味しかった!みんな結構ガンガン吞んでたような?(笑)お土産に買ってかえらねばーと盛り上がり、解散もここに。布バックがかわいかったので小さなプチセットと、帰りの電車で吞むつもり満々?~と笑われつつ、柄に惹かれてワンカップも(笑)
a0161380_10222660.jpgいい気分のままブラブラしながら、ちょっと早めのお昼に突入。小布施といえば、クリ!ということで、前日のロケハンで、先生とスタッフさんで選んでおいてくださった竹風堂さんの栗おこわ定食。クリはもちろんですが、もち米のもちもち加減が絶妙。美味しかったです♪


a0161380_10281331.jpg

午後からは、先生と一緒にブラブラするもよし、の自由行動。
案の定、あっという間にはぐれてた・・(^^;

途中、子供の頃から小布施といえば、小布施堂の栗鹿の子!という思い出があったので、
小布施堂に立ち寄って、お土産もゲット。

ここが初めての方は、ファーストインスピレーションを大切に。
写真はそこからです。
2回目以降の人は、より深く掘り下げましょう。

撮影前の斉藤先生の一言アドバイス。

というわけで、初の小布施、あ♪であれこれ撮影していましたが、
自分の中で、心が動くもの、撮りたいと思うものは
やっぱりどこで撮っても”基準”があるものでして・・偏ってた(笑)
ここは初めてですが、同じような雰囲気を持つ内子の町を夏に訪れていたこともまた影響したかな。

a0161380_11192645.jpg

ラスト酒屋さんの前で、気になったもの。
齋藤先生が、「北欧デザインみたいですよねー」って、
北欧・・いやちょっと違う気が(爆)

a0161380_11242376.jpg帰りの新幹線の時間がほぼ同じ、少々時間があったので、長野駅で先生&スタッフさんとプチ打ち上げ。楽しく過ごさせていただいた1日でした(^^)
by littlenap | 2016-10-23 11:37 | 旅行 | Comments(0)

春の記憶

a0161380_022697.jpg


今頃、3月の写真を整理なぞしているわけですが(笑)
写真を見ると、撮ったその時って意外と鮮明に甦ってくるものですね。
写真がなければきっと野川に行ったことも忘れちゃうかもしれない(^^;
そういう意味では、やっぱり写真は「記録」なんだろうなぁと思います。

というわけで、春の野川、桜を撮りにいった帰りに撮った1枚。
最近はボール遊び禁止の場所が増えてきていますが、
野川ではよく目にする光景。
特に週末は、お父さんと子供たちが、
夕方遅くまで、のっぱらをボールを追いかけ駆け回っています。

ここは大人も子供ものびのびできる場所。
あー野川行きたいっ!(笑)
by littlenap | 2016-10-22 00:36 | 野川 | Comments(0)

写真あれこれ

a0161380_9323753.jpg


遊び歩いてるツケは当然仕事に回ってくるわけで・・(^^;
1日7時間労働は確保しないと現状回らない状態になっているので、
早朝や夜中にこそこそと仕事したりで、写真の現像は後回しになっていますが、
とりあえず山中湖から1枚。
今やスマホでみなさん写真を見られるので、
私の写真は”何も見えない”が多いらしいですが、極めつけなのを・・(爆)

実のところ、こういうほぼ何も見えないという霧のシーンは、大好きなんですが、
オリンパス機ではちょっと限界を感じていて、
かといってフルサイズを入手する余裕もなし。
そこをどうプリントでカバーしていくか、ちょっと悩んでいるところ。
少し明かりが見えてきてはいますが、
まだまだ自分で満足がいくプリントができていない・・(T_T)

まぁ忙しいながらも写真のこともめいっぱい・・やっぱやりたいというか
忙しいときほどやりたくなるものでして(笑)

立木義弘さんのバイブル的写真集で、
日々何気なく撮影しているものこそ写真の本質ではないか、というわけで、
日常気になって写しとめたものをテーマ分けしてみた。
というのを見て、あ、これ・・と。

PCの中の写真を眺めていて、なんとなくのテーマ分けはできるんですが、
そこから追い込んでいくというところに辿りつかないというところがあって、
写真集にしてみることで、整理がつかないものが少し纏まってくるんじゃないかなーと。

先に進めないモヤモヤ解消、
とりあえず自分のための写真集、1冊作ってみるかなと思っています。
by littlenap | 2016-10-21 10:16 | imagination | Comments(0)

写真で綴る日々雑多
by littlenap
画像一覧

information

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

日々雑多
お散歩
ネコ


街フォト
旅行
東京散策
ランニング
カメラ
赤塚植物園
野川
神代植物園
浅間山/府中の森公園
足元の小さな花たち
枯れもの
デジタルカレッジ
imagination
昭和記念公園
コンデジ写真館
オフ会
その他
モノクロ
多摩川

最新の記事

個展のお知らせ
at 2017-04-20 20:05
春の欠片
at 2017-04-18 07:29
春風
at 2017-04-16 14:39
”今”と”今”
at 2017-04-15 11:47
永遠の華
at 2017-04-13 14:37
それぞれの物語
at 2017-04-11 19:12
スプリングエフェメラル
at 2017-04-06 13:32
好きなもの
at 2017-04-05 07:33
ことばをつむぐ
at 2017-04-04 08:54
at 2017-04-02 02:19

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

ちょこままさん、こんにち..
by ポンタロウ at 11:27
vibrato74さん ..
by littlenap at 12:24
ま、いっか別に来年でも・..
by vibrato74 at 14:07
おお、ありがとうございま..
by littlenap at 11:03
昨日、朝一で拝見しました..
by 黒福神漬号 at 09:18
明けましておめでとうござ..
by littlenap at 00:52
明けましておめでとうござ..
by not-neichan at 09:45
kiyoさん 私も..
by littlenap at 01:46
littlenapさん、..
by Kiyo at 21:18
鍵コメさん、ご無沙汰して..
by littlenap at 23:51

フォロー中のブログ

日々享楽 デジカメとさんぽ
海の写真
Capture The ...
花と野菜と器たち
万華鏡
chin's PHOTO
たかくねんのゆるゆる〇〇ライフ
Re
Fight★Fine★F...
nama3の気ままに雑記
写真の雑貨店
LIBRAIRIE6/シス書店
南信をE-30で撮る
Welcome to S...
柳に雪折れなし!Ⅱ
Sora*Koto
UNDERCURRENT
Lucent  日々の光景
庭日和
ぺんたのPhoto Life
花散歩写真 in Van...
Lucent 日々の光景 2
光の音色を聞きながら
いや、だから 姉ちゃん ...

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
カメラ

画像一覧