<   2017年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

優しい時間

a0161380_10582641.jpg
温度管理された中で、大事に大事に育てられている熱帯性のお花たちは、
純粋で美しく、そして優しさに満ち溢れていて、
園芸種は苦手な私ですが、ここだけは別世界。
で、その優しさに寄り添いたくなっちゃうんですよねー。
包まれていたいとか守られていたいとか、なんだろ赤ちゃんになったような気分になるというか。
ベコニアは特に母のような存在だなと思うことが多い気がします。

というわけで寄り添いだしたら、もうそこから離れられるわけがなく(笑)

a0161380_11150989.jpg
温室がリニューアルしてから、はじめて行ったのですが、
以前より全体に外の光も回るようになって、お花の状態もよくなった気がします。

a0161380_11171430.jpg
50mmハーフマクロに久しぶりの中間リング。
花弁の重なりの美しさを切り取るつもりが、千枚漬け発見(笑)
これもまた寄り添いの楽しみのひとつです。

a0161380_11200369.jpg

以前からあったベコニアの花たちが浮かべられた鉢もバージョンアップ(笑)
住まいが広くなってゆらゆらと心地よさそうでした(^^)

温室は、やっぱりあ♪がいっぱいで刺激的だなぁ。大好きな場所です。

by littlenap | 2017-03-14 11:25 | 神代植物園 | Comments(0)

MYこだわり-色-

a0161380_08560554.jpg

さすがに先週、スマホの歩数計が、1日2歩とか(笑)引きこもりが続いたので、
少しは身体を動かさねば・・と、出かける前にご近所をふらっと散策。

畑の脇のぺんぺん草が育ってきてさらにフワフワに♡

さて・・色のお話し。
自分が感じた”色”に仕上げるために色に関してはあれこれやっていますし、
私の作品というと”色”のこだわりがすごく強いように思われるのですが、
実際は、色そのものより全体のトーンのほうが大事と思っていて、
色は自分の好みなだけです(笑)

たとえばプリントで少々違う色が出てこようが、全然OKだし
こだわっているようで実は全然こだわってないという。

ただ、自分なりのこだわりというか、MYルールみたいなものがありまして、
普段昼間の太陽光の元での撮影はカスタム設定の太陽光オンリー。
どうも通常の太陽光設定で撮ると、私には赤みが強く感じてしまうので、
普段使っている現像ソフトで見たときに、
自分にとって肉眼でみて脳が解析した色と違和感のないWB、5000kに設定しています。

例えば日差しの強い日に柔らかなトーンで撮りたければ、
グルッと回り込んでみたり、自分で光を遮ってみれば、
カメラは、私の好きな青みがかった色と柔らかなトーンを創り出してくれる。
できるかぎりなるべく自分のイメージするものに近い色が、
MYカスタム設定の太陽光のWBの元で作りだせるよう工夫していたりしています。

1つのWBで撮り続けていると、
光の方向によってこれだけカメラが映し出す色が変わるんだとか
同じ方向から撮っていても、色がどんどん変わっていくことがある。ということに気が付きます。
私自身、それによって光を読む力がついたと思うし、
今でもそれが自分にとって一番光を判断しやすかったりするので、
基本的に撮影時は、WBは触りません。

そしてもうひとつ、これはもう私だけのへんなこだわりなのですが・・

これだけ、後から自分のイメージカラーに仕上げておいてなんですが、
WBを動かすというのは、そこにある光を変えてしまう気がして嫌だという(笑)

なので現像時もイメージに合わせ多少動かすこともありますが、
これもまた基本的にはWBは触りません。

かといって撮ったものがイメージ通りの色というわけでもない・・という我儘はあったりするので、
そこは全体のトーンでカラーを変えるという方法を取っていたりします。

私自身は、作り出す色は、自分がそこで見て感じたイメージカラーであって、
それをカメラは記録してくれないときに後処理してるだけなんですが、
でも最近、色弄ってますよね、とやたら言われるので、
WBは変えてませんなどとちょこっと抵抗してみたりするわけです(笑)

by littlenap | 2017-03-13 10:01 | Comments(0)

バランス

a0161380_08432307.jpg

あ♪がいっぱいだったり、ちっちゃなことで会話が盛り上がったり、
ほっと安心なことがあったり、頑張ってるねーと思うことがあったり・・

そして髪もすっきり、お買いものもワクワク。美味しいものもいただいて。

春って、嫌いとかなんだかんだいってみても、やっぱり気分が↑になることが多いもんですね(笑)

本来、個人的には、どちらかといえば人間のマイナスの感情みたいなものを、
植物や風景で表現してみたいなぁという想いがあるのですが、
春は無理そう(笑)

人の気持ちはやっぱり少なからず季節に左右されるものですね。

被写体を通して感じる、あるいは重ね合わせる人間の感情。
今回の展示はお花という被写体を使い、それをサクッとシーズンで
どちらかといえば軽い表面的な感情で纏めてみましたが、
これは、もっと掘り下げていってみたいなと思っています。

その一方で、そういう感情的なものを排除したデザイン的なもの。も
気になっていたり。

感情を曝け出すということは、私にとってとても疲れることで、
自分の中の”バランス”なのかもしれません(笑)

by littlenap | 2017-03-11 09:48 | Comments(0)

いい日の基準

a0161380_22330977.jpg

何を撮ってもなんか上手くいかないなー、違うなーという日もあれば、
逆に何を撮っても、うふふ♪が撮れる日もあって、
それって何でなんだろうとたまに思うことがあります。

疲れ具合とか集中力とか精神の安定度とかもあるのだろうけれど、
それだけではない気もします。
テンションがあまり上がらない日に”好き”が量産できたりもするし。

なんにせよ、理論的に考えてみたところで、
自分をコントロールできるわけではないので、深く考えたことはありませんが。

自分が気に入った写真がいっぱい撮れた日は、
今日はいい日だったなぁときわめて単純に思うだけ(笑)

まぁこのところ忙しくて撮影にすらほとんど出られていないので、
いい日の基準は、カメラを持って外に出かけられたら
それだけで、いい日になっちゃってますが(^^;

by littlenap | 2017-03-08 23:14 | Comments(0)

アートフィルター考察

a0161380_08011913.jpg

湘南支部の20周年記念の作品、ギャラリーの審査が入るので、
オリンパスならではのアートフィルターを使った作品なんかもいいかも、という話が出たのですが、
さて、困りました、アートフィルターねぇ~。
ハッキリ言ってカメラに搭載されているこの機能、嫌いなので(笑)

あ、言わなくてもわかるかと思いますが(笑)、決してアートフィルターの表現方法が嫌いなわけではありません。
むしろ好きだし、カメラに機能が搭載された頃はよく使ってました。
ただ、多分とても我儘というか・・。
カメラに搭載されているアートフィルターに任せると、
ほんのちょっとのところが、やっぱり見て感じたものと違うのよねーと思ったわけで、
じゃぁ自分でやってみたらどうだろう、と元々PhotoSHopは使い慣れていましたから、
各アートフィルターを真似てみるというところからはじめて、
いろんなことにあ、そうなのか、と納得しながら、
今の私のスタイルに収まったので、今更アートフィルターには戻れない(^^;

色に関していえば、今やカラークリエータとか機能も増えていますから、
それらを駆使すれば自分の感じたものに近いものが表現可能なのかもしれません。

でも、現時点ではそれをあれこれ弄ってるより、自分でやったほうがはるかに早くできるし、
微妙なコントロールが出切る分、自分自身で納得のいく思い通りのものを創り上げられるので。

本来、アートフィルターはもうあれこれ考えて作られていますから、
自分でやるより見た目美しくきれいに仕上がるのかなと思います。
ただ、私自身は、キレイさを求めるより、自分自身の変なこだわりを求めるほうが強いので、
アートフィルター=思い通りに動いてくれない=使わない。
になっちゃってるという。

そういえば、フィルター機能にかけ加減を調整できるスライダーがついてくれれば、
もうちょっと使えるのに、という話を開発の方にしたら、

「そんな細かいことにこだわる方は、自分でやってくださいという話です」

と却下されましたが(^^;

と、まぁ、アートフィルターを使った作品=普段の私の作品とはちょっと違うので、
アートフィルターを使って、となると
もうまったく別の取り組み方をしないとならないので、
そこんとこどういこうかなーーとちょっと考え中です。
アートフィルターありき、で取り組んでみるのも
また新しい発見があるかもだし、ちょっと面白いかなと(^^)

by littlenap | 2017-03-07 09:45 | Comments(0)

湘南支部例会*組写真

a0161380_07113891.jpg

湘南支部例会。
毎回の課題は、3枚組写真と年間テーマの作品。

プレゼンをお聞きすると、みなさんそれぞれに、
組写真を意識してコンセプトを持って撮影されていたり、
あ♪ばっかりの私にはなかなかできないこと、なるほどー。

吉岡先生の講評も勉強になります。
組写真の考え方って多分先生方によっていろいろ違うので、
合う、合わないって少なからずあったりするのですが、
自分自身の作品もですが、他の方の作品でも、あ、そうだよねと頷けることが多くて
私は相性がいいみたいです(^^)

で・・今回持っていった奈良井宿の組写真。

あれこれバッタバタだったので、選んでプリントしたのが前日の夜中。
プリントしたときに、あーこの1枚だけ、違うなと思ったのですが、
すでに夜中の3時過ぎ、もう選び直す気力もなく、で提出したのですが、
あはは、やっぱり私が違うなと思ったとこ、ずばり指摘いただきました(笑)

で、家に帰ってから組み直ししてちゃんとタイトルもつけてみたのが↑。

1枚目を変えています。

a0161380_07372595.jpg
最初にもっていったのがコレ。
自分でも1枚目だけトーンが違うというか、現実感がありすぎる感があって違和感があったのですが、
吉岡先生からも、2、3枚目がピントがゆるい作品なので、この1枚だけ違いますねーと(^^;
自分が違うなと思ったことをひとつずつ納得していくということは私にとってとても大事なこと。
逆に完璧なものを持っていっていたら気がつかず通り越してしまったことで、
あーやっちまったのほうが結果オーライだったり(笑)

山間の宿場町、難関の峠越えを控えた奈良井宿の長く厳しい冬、
ここに暮らす人々も、かつて旅の途中にここに宿をとった旅人も、きっと春が待ち遠しかったんだろうなぁと。

今回は、組んでいかなくちゃ!と付け焼刃的に、そんなことを想いながら組んだ写真でしたが、
これもまた私にとって、奈良井宿という場所が自分にとってどういう場所なのか・・
また行きたいと思った場所ですが、これから先、ここで何を撮っていきたいのか、考えるきっかけになりました。

年間テーマのほうは「歩み」というこれまた難しいお題。
今回は時間切れで私自身のプリントはパスでしたが、
みなさんの作品から、それぞれの思う「歩み」を拝見させていただき、
こちらもまたいろいろ考えることができました。

20周年記念展示のための写真も7月までに撮りためていかなくてはなりません。
あ、野川もあった(^^;
テーマありきの作品作り、いろいろと忙しい半年になりそうです(笑)

そして・・。今回の湘南支部は、吉岡先生によるストロボ講座。
実践は参加できませんでしたが、いただいた分厚いレジュメ、丁寧でわかりやすい!
えー、そんな仕事の裏ワザまで教えていただいちゃっていいのー?でした(笑)
外付けストロボは持っていませんが、光の当て方、これはとても参考になります。
ちょうどちょっと頼まれて人物撮影のプレッシャーがあったとこ、これ読んで勉強しておこう~。

by littlenap | 2017-03-06 08:26 | Comments(0)

花撮りはマニアック?

a0161380_00265873.jpg

まずは、個展のご案内。
オリンパスフォトパスのweb写真展に申込みをしたことから、
オリンパスプラザ東京のクリエイティブウォールにて
ウェブ写真展に先駆け、連動企画としてプリント展示をさせていただけることになりました。

ただいま、絶賛準備中(笑)
詳しくはまた改めて~~。

で、ここから本題。
できあがったDMをばらまいているのですが、
ある方から、「これは何と何を重ねたんですか?」とご質問をいただきました。

で、何もしていません、撮ったままですよーと言ったら、
こういう撮り方は教わったことがないと驚かれまして・・。

花撮りとしては、たぶんお馴染みの前ボケ&後ろボケを使った撮影法、
ユキヤナギの茂みの中に望遠レンズを突っ込んだけなんですが、
考えてみたら、テーブルフォトや風景、スナップの写真教室では、なるほどやらないかも?

a0161380_00421773.jpg
日々もう当たり前のように、撮っていますが、
花撮りっていうのは、やっぱり少々マニアックなのかもね(笑)

by littlenap | 2017-03-04 00:47 | Comments(0)

花を通してみる死生観

a0161380_13594503.jpg

この世に生を受けた限り、すべての生きるものたちが、決して避けて通ることができないもの。

女性は、ある年代になると、否応なしに子孫を残すという「生」の役割を終える。
それは、極端な言い方をすれば、一度死んだ、ということなんだと思う。
だから、歳を重ねた女性は逞しい(笑)

お花を通して見る死生観。
役割を終えた花たちは、最後のカタチはいろいろだけれど、
どの花たちもその姿は美しい。
そして、それはまた新たなる生への序章でもあるのだと。

その最後の姿を、私自身の人生の中の記憶にとどめ、
残りの人生を常に新しい気持ちで歩んでいきたいと思う。

などということをシリーズ化してみたいなとふと思った路面に散った山茶花でした。

by littlenap | 2017-03-03 15:29 | Comments(0)

河津桜

a0161380_13222306.jpg

半径250mプラスαの散策、河津桜が満開でした。

a0161380_13242799.jpg

そういえば、湘南支部オフ、三浦海岸の河津桜、お花メインでは全然撮ってなかったなぁと思いつつ、改めて思ったこと。河津桜・・やっぱりあまり萌えない(爆)

濃いピンク色に、大き目の花びら。・・華やかできれい、と思うのですが、被写体としては可愛すぎる(笑)私の持つ桜のイメージとちょっと違うなーというのがあって、たぶんどう撮っていいのかよくわからないお花なのです(^^; といいつつ、ここの河津桜はとてもきれいで、あれこれ撮影してちょっとお疲れモードではあったのですが、私好みのくもり空、柔らかな光、思わずレンズを向けていました。

思えば、三浦海岸は晴れすぎてたというのもありました。ピーカンの日のお花は・・ねー。人も多すぎたかな。三浦海岸の桜は、撮るものではなく見るものかも。お花見には最高でした(^^)

今年はソメイヨシノの蕾のふくらみも例年より若干早いような。
3月後半すでに予定がいっぱいいっぱい、撮りにいけるかなー。













a0161380_13401679.jpg

最近、ゆるゆる系ですね、って、あはは、そうかも。
元々ゆるゆるっとだらしがないくらいの性格。
野川で、あ、と思うシーンに出会って、そのころの自分をちょっとばかり思い出して、
リセットというと大げさですが、そのころの”私”が愛おしくなったというか(笑)
これ以上マイペースになってどうすんだ、というとこもありますが、
あと数年もすれば、干支が生まれた年に戻るわけだし、
ちょっと早めに戻ってみるのも悪くはないものです、きっと。








by littlenap | 2017-03-01 13:56 | お散歩 | Comments(0)

写真で綴る日々雑多
by littlenap
画像一覧

information

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

日々雑多
お散歩
ネコ


街フォト
旅行
東京散策
ランニング
カメラ
赤塚植物園
野川
神代植物園
浅間山/府中の森公園
足元の小さな花たち
枯れもの
デジタルカレッジ
imagination
昭和記念公園
コンデジ写真館
オフ会
その他
モノクロ
多摩川

最新の記事

個展のお知らせ
at 2017-04-20 20:05
春の欠片
at 2017-04-18 07:29
春風
at 2017-04-16 14:39
”今”と”今”
at 2017-04-15 11:47
永遠の華
at 2017-04-13 14:37
それぞれの物語
at 2017-04-11 19:12
スプリングエフェメラル
at 2017-04-06 13:32
好きなもの
at 2017-04-05 07:33
ことばをつむぐ
at 2017-04-04 08:54
at 2017-04-02 02:19

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

ちょこままさん、こんにち..
by ポンタロウ at 11:27
vibrato74さん ..
by littlenap at 12:24
ま、いっか別に来年でも・..
by vibrato74 at 14:07
おお、ありがとうございま..
by littlenap at 11:03
昨日、朝一で拝見しました..
by 黒福神漬号 at 09:18
明けましておめでとうござ..
by littlenap at 00:52
明けましておめでとうござ..
by not-neichan at 09:45
kiyoさん 私も..
by littlenap at 01:46
littlenapさん、..
by Kiyo at 21:18
鍵コメさん、ご無沙汰して..
by littlenap at 23:51

フォロー中のブログ

日々享楽 デジカメとさんぽ
海の写真
Capture The ...
花と野菜と器たち
万華鏡
chin's PHOTO
たかくねんのゆるゆる〇〇ライフ
Re
Fight★Fine★F...
nama3の気ままに雑記
写真の雑貨店
LIBRAIRIE6/シス書店
南信をE-30で撮る
Welcome to S...
柳に雪折れなし!Ⅱ
Sora*Koto
UNDERCURRENT
Lucent  日々の光景
庭日和
ぺんたのPhoto Life
花散歩写真 in Van...
Lucent 日々の光景 2
光の音色を聞きながら
いや、だから 姉ちゃん ...

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
カメラ

画像一覧